春野屋漆器工房
個展など  お問い合せ オンラインショップ
トップ 工房・商品 水指の蓋 修理・塗直し・作替え ご自作品へ 材料へうるし塗 うるし塗の風呂桶
トップ > 建築材料へうるし塗
建築材料・建築現場
うるし塗り

少量でもお受け致します。

食事室・居間・客間・廊下の床板:拭漆塗・色薄め
建築材料の漆塗のご依頼をお受けしています。
床(フローリング)・壁・天井材、柱、框、床の間まわり、カウンター、テーブル、作り付け家具など。
住宅・マンション・アパート・店舗や公共施設などの、新築・改築・再生・改装・リフォーム・リノベーションの時など、
材料をこちらへお預かりしてうるしを塗ったり (場合によって素材から手配してうるしを塗ったり)、
施工後やお住まい中の所へは、そこへおうかがいして、うるし塗りをしています。
施工例
玄関の木部:拭漆塗
居間・食事室の床板:拭漆塗

本堂再生内陣の床板:拭漆塗
うるしは自然の塗料で、無理なく木の保護をして、自然な空気と触感が心地よく、見た目にも安心感があります。台所(キッチン)、食事室、居間、廊下、洗面所、浴室、トイレなどの水回りや、きれいを保ちたい所へうるしを塗ると、うるしの耐水性や抗菌作用などで衛生的にお使い頂けたり、お手入れが楽になって、実用的です。水回りといえば、ご使用中の浴室の壁板や天井板へうるしを塗ることも、よくあります。
色を薄く仕上げることもできるので、できればはじめからうるしを塗っておくと安心です。

色々な所・部材・塗例










浴室の壁板と天井板:拭漆塗

床の間の床框:黒呂色塗

床の間地板:黒呂色塗

お寿司屋さんの付台:黒呂色塗

床板と囲炉裏框:拭漆塗

蔵戸修理中:後に春慶塗

テレビ「ビフォーアフター」
カウンター材:拭漆塗

キッチンカウンター:拭漆塗
シンク埋め込み

洗面所とトイレの床板:拭漆塗
   ↑ テレビ番組 「ビフォーアフター」では、長いカウンターや店舗の看板も作ってうるしを塗りました。
現場塗例

施工後や
お住まい中の所へ
おうかがいして
漆を塗ります。

玄関の床へ塗り直し:拭漆塗

改築の床の間と書院:黒塗

店舗のカウンター塗替:洗朱塗
建築材料への漆の塗りは一般的な拭漆塗という塗り方があって、塗ったばかりの時は濃い茶色に見えますが、時間がたつと落ち着いて自然な薄めの茶色に見えるようになります。他の塗りは、赤、朱溜、黒、緑、春慶・木地溜(木目うっすら)、変わり塗り(変わった塗の総称)、などがあります。物によっては、つや有やつや消しなどのご指定もして頂けますのでご相談下さい。
詳細・お問い合わせ 次のページ : 詳細 ・ お問い合わせなど
トップページへ
(C) 春野屋漆器工房  お問い合わせ先 ∴ 〒399-6302 長野県塩尻市木曽平沢1799
電 話 0264-34-2131 / ファックス 0264-34-2627
 ホームページ 
http://www.harunoya.com  Eメールアドレス info@harunoya.com